Jekyllの文字列操作をまとめてみました。JekyllはLiquidテンプレートエンジンが使われているので、Liquidのフィルターを利用して文字列を編集します。

目次

環境

  • Jekyll 3.8.5

append

引数で渡した文字列を後ろに追加する。

{{ "foo" | append: ".html" }}
foo.html

prepend

引数で渡した文字列を前に追加する。

{{ "foo.html" | prepend: "example.com/" }}
example.com/foo.html

remove

引数と一致する文字列を削除する。

{{ "foo,bar,example" | remove: "," }}
foobarexample

remove_first

引数と一致する最初の文字列を削除する。

{{ "foo,bar,example" | remove_first: "," }}
foobar,example

replace

1番目の引数と一致する文字列を2番目の引数に置き換える。

{{ "foo,bar,example" | replace: ",", "/" }}
foo/bar/example

replace_first

1番目の引数と一致する最初の文字列を2番目の引数に置き換える。

{{ "foo,bar,example" | replace_first: ",", "/" }}
foo/bar,example

slice

引数で指定した位置の文字を抜き出す。1番目の文字を抜き出す場合は、0を指定。引数の2つ目は抜き出す文字数。

{{ "abcde" | slice: 0 }}  
{{ "abcde" | slice: 1, 3 }}
a
bcd